fc2ブログ

小田急と江ノ電の記録鉄のブログ

ようこそお越しくださいました。記事内の文章や画像の転載、転用は固くお断りいたします。

2023.10.28(土)西武鉄道国分寺線訪問

この先、小田急の8000形が投入されようとしている西武鉄道国分寺線。直前の大騒ぎになる前に今の状態を見ておこうと訪問してみました。

基本的には単線で昼間の時間帯は小川駅と恋ヶ窪駅で交換が行われていました。片道10分程度の短い路線です。
電車は全て6両編成で2000系のみです。新2000系が多いですが、画像にあるように初期車両も居ました。
小田急8000形が投入されたら2000系との交換も見られるのでしょうか?それとも一斉取り換え?

自分が西武鉄道で好きなのが走行音(モーター音)です。昨今は静かな電車ばかりですが、先頭M車で独特の音を奏でていました。今回は簡単に行き来しただけで終わりましたが、再度他の路線も絡めて西武鉄道を見てみたくなりました。

20231028-01_20231106110905b71.jpg

国分寺駅(ホーム片面1線)に入る国分寺線の2000系です。

20231028-02_20231106110907736.jpg

高架化の工事が進捗する東村山駅で折り返し待ちです。

20231028-03_20231106110909545.jpg

高架化の枠組はほとんど完成している感じです。電車は国分寺線の車両です。

20231028-04_202311061109090c7.jpg

こちらは、西武園線の2000系です。

20231028-05_20231106110911600.jpg

国分寺行の初期型の2000系です。側面は田の字窓です。

20231028-06_20231106110913f95.jpg

同じ2000系ながら様々な部分で違いが見られますね。小川駅で交換です。

20231028-07_20231106110915bfa.jpg

小川駅の東村山方で交換の様子を撮影。

20231028-08.jpg

ホーム屋根が短い恋ヶ窪駅で交換の様子を撮影。

20231028-09.jpg

初期顔の2000系も良い感じですね。

20231028-10.jpg

恋ヶ窪駅の青色の歩道橋から撮影が出来そうでした。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する