fc2ブログ

小田急と江ノ電の記録鉄のブログ

ようこそお越しくださいました。記事内の文章や画像の転載、転用は固くお断りいたします。

2023.-8.11(金)天竜浜名湖鉄道 シン・キャタライナー号再度デビュー

天竜浜名湖鉄道で一時期車両故障により運休していた「キャタライナーラッピング」車両が、車両の修理を終えて営業路線に復活後に、再度スポンサー企業の新しいラッピングを施して本日8/11より正式に運行再開しました。
天竜二俣駅では発車式などのイベントもあったようですが、私は途中の原谷駅で天竜二俣駅14:07発の臨時列車を待ちました。


20230802-天浜線キャタラーラップ前-2

車両故障の修繕が終わった車両は、側面に「Tenryuhamanako Railway co.Ltd.」のロゴを付けて??といった感じで暫く走っていました。

20230802-天浜線キャタラーラップ前-1

この色をベースにラッピングするのかと思っていましたが違いました。

20230811-001.jpg

今日も暑かったですが、木陰は風がありましたので、結構気持ちが良いものでした。

20230811-002.jpg

原谷駅の天竜二俣側の風景は何とも言えず良いなぁといつも思ってしまいます。

20230811-003-2.jpg

ノーマル塗装の列車がやってきました。ラッピング車が多いので、ノーマルもたまにしか見られません。

20230811-004.jpg

お待ちかねの「キャタライナー号」です。これは天竜二俣駅からの臨時団体専用列車です。

20230811-005.jpg

一代目の塗装を踏襲したカラーでした。車内ではイベントが行われていたようです。

20230811-006.jpg

新しいピカピカのヘッドマークです。

20230811-007.jpg

団体専用列車の表示です。鉄道ファン目線からすると、この臨時列車表示が天浜線では何時も小さいので、もう少し工夫して欲しいなと勝手なことを思っております。

20230811-008.jpg

スタッフの方が何かやっているようですね。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する