FC2ブログ

小田急と江ノ電の記録鉄のブログ

ようこそお越しくださいました。記事内の文章や画像の転載、転用は固くお断りいたします。

小田急の朝ラッシュ時のネック区間が分かる光景

2020.11.13(金)に新百合ケ丘-百合ケ丘間で定点観測をして思ったことがあります。上り電車が新百合ケ丘で何となくもたついている・・・そんなことは実際には無いくらい過密なんですが、そんな印象がありました。
新百合ケ丘から向ヶ丘遊園間は本数が増加しているにも関わらず、線路は通常の複線で、本数を稼ぐには全ての列車の速度を一定にして、所謂平行ダイヤにしなければならなくなります。それが以下の画像で分かる運転形態です。
優等列車でも向ヶ丘遊園を通過するまで我慢してゆっくり走るわけですね。

新百合ケ丘から向ヶ丘遊園まで複々線化が出来れば簡単に問題は解決するのでしょうけど、今のこの状況を考えれば到底無理な話になってしまいます。昔のことを思えば上りの通勤列車がとんでもない時間をかけて新宿に向かっていたのですから、良しとするしかないのかもしれません。
趣味的にはいくらでも様々な妄想が出来るわけなんですよね。


20201113-501.jpg

乗務員さんも乗客もこの信号現示は恨めしいと思います。

20201113-502.jpg

種別は快速急行なんですけどねぇ。。。

20201113-503.jpg

新車の5000形もユックリでしか走行出来ません。

20201113-504.jpg

当分変わらない光景となるんでしょうか。何か解決策が出来ることを期待したいです。

小田急朝のラッシュ時の特急列車(2)・・・新百合ケ丘-百合ケ丘で観察

表題の続きになります。前回の時刻ですがカメラの設定がおかしかったので時間は無視してください。

20201113-0740.jpg

ステッカー貼り付けのVSEが下ります。

20201113-0748.jpg

ノーマルEXEの「はこね」です。

20201113-0754.jpg

EXEαですが、表示がないので何か不明です。列車番号くらい付けて欲しいなと思います。

20201113-0839.jpg

場所を変えて、此処も有名なポイントですね。百合ケ丘-読売ランド前間です。

20201113-0907.jpg

ラストは「メトロモーニングウェイ」のMSEです。

このようにラッシュ時とは言っても、そこそこ頻繁に特急列車も割り込めるようになったのだなと実感しました。

ちょっと気になったのは、特急に乗車されているお客さんの中でマスク無しの方が何名か見受けられました。色々と理由もあるかと思いますので一概に何をしているんだとは言えませんが、こんな状況は早く終わって欲しいものです。

小田急の朝のラッシュ時の特急列車(1)・・・新百合ケ丘-百合ケ丘で観察

朝のラッシュ時の定点観測ですが、特急列車はこんな具合になってました。大昔は「ぎゅうぎゅう詰めの列車を差し置いてなんでロマンスカーを走らせるんだ」といった苦情もあったようですけど、今は複々線化も完了して一寸考え方が変わりましたね。時間の記録はカメラの記録時間なので正確な通過時刻とは異なるかもしれません。悪しからずご了承ください。

20201113-0624.jpg

到着直後で見切れてますが(笑)06:24モーニングウェイが来ました。EXEでしたから表示があって助かります。

20201113-0633.jpg

06:33にメトロモーニングウェイがMSEで通過します。

20201113-0638.jpg

06:38にEXEのモーニングウェイです。EXEのこの塗装や表示付きがやった!と思うようになるとは。。。

20201113-0653.jpg

06:53にEXEαが来ました。表示がないのが非常に残念です。0550レならば藤沢からのモーニングウェイですね。

20201113-0718.jpg

07:18に下るEXEαです。0151レ新百合ケ丘停車の「はこね」のようです。

20201113-0727.jpg

07:27EXEの回送です。

という感じです。次も残りの報告になります。

2020.11.13(金)朝ラッシュ時に気になった列車(2)

昨日の続きです。
ラッシュ時の短い時間のありふれた列車群の中でもこれだけ楽しいので、一度試して頂くと良いかと思います。

20201113-305.jpg

8000形が10両で各駅停車っていうのは、なかなか馴染めません(^_^;)。

20201113-306.jpg

これも8000形と同じですね。このまま各駅停車で座って行くのと、快速急行や通勤急行でいくのとどれくらい違うのかと考えてしまいました。まあ調べなきゃいけないですね。

20201113-307.jpg

幕車が減ってきてますから、撮るなら今の内ですね。連続して列車が来るので、シャッター速度をそのままにするんでブレてます(つд⊂)。

20201113-308.jpg

2000形って伊勢原まで行っているんですね。なんてことを小田急ファンとか言いながら今頃書いているのは情けないです。

20201113-309.jpg

各駅停車本厚木なんていうのは王道ですね。でも私の懐かしいイメージは準急本厚木かなぁ。

ということで次は少し視点を変えてみます。



2020.11.13(金)朝ラッシュ時に気になった列車(1)

11ヶ月ぶりに訪れた小田急線。ブログの中でも過去の画像で食いつないで来ただけに、来るものは拒まずになんでも撮影しました。この流儀は昔からで、仕事が多忙な時期には5月と8月の長期休暇ぐらいしか腰を据えて小田急を撮影することが出来なかったため、そんなことが習慣になっていました。

今回は流石に間が空きすぎてしまったため、驚きの連続でした。毎日小田急線を利用されている皆さんには日常でも、この期間が空いた人間からすると「えっ!!」という感じになるわけです。
定点観測の楽しさってのもありますね。

今回は全くの普通ながらも気になったものを。。。


20201113-301.jpg

6両で本線から多摩線へ入っていくA12運用の各駅停車ってのも新鮮でした。

20201113-302.jpg

これは急行ですけど1053なので。ブレてます(笑)。

20201113-303.jpg

E233が本厚木に各駅停車で行くとなると、海老名で並ばないのかなとか思ってしまいます。

20201113-304.jpg

伊勢原とか秦野とかの行き先も新鮮に思えました。

何でもない日常をバッサリ切り取って残すと面白い発見が後々出てくるので、それも楽しみの一つです。
明日も続きやります。




次のページ